外観全景.jpg
これは2月の景色です。
7月の現在は、緑が強く生い茂り、青々としています。

「未知と出会う森」は、「心の国際交流」を目指しています
「民泊」として稼働しはじめたばかりです。

未知の自分、未知の文化。
人種を超えて、未知の世界と繋がる場所。
自然の中で、鎧を脱いで、平和な感覚と繋がりませんか?

「走りながら考える」スタイルで運営していますので、予告なく変更になる場合が多々あります。
この変化もぜひ、お楽しみください。

世界中から日本へやってくる人が増えています。
訪日観光客は、年間1,300万人を超えました。

一方、外国人労働者は
この10年間で、3倍の90万人に達し、
今後ますます増加が見込まれます。

日本へ働きに来る外国人は
貧しい国からの労働者が多く、
孤独、脱走、さらには犯罪に至ることもあります。

日本のマナーや文化を知らないために
人付き合いができず、トラブルになりがちで
「外国人お断り」の温泉やレストランも出ています。


「未知と出会う森」は、
日本文化を学び交流する施設を目指しています。

日本での食事や挨拶、掃除、トイレ、入浴など
ごく普通の「日常生活のマナー」を学び体験する場所。

悩みを聞き合い、深くコミュニケーションできる場所。

さらには言葉を超えて、心が繋がるための
ワークショップや伝統芸術なども体験出来る場所へ。

人種を超えて、心が繋がり合う施設を目指しています。

まだ立ち上げ始めたばかりの計画作成段階で、
現在は「民泊」のみ稼働しています。

合宿.jpg

「来るたびに、進化している所」を、ぜひお楽しみください。

現在は「民泊」だけですが、次のステップとして
外国人の人達に、日本の日常生活やマナーを知ってもらうワークショップや
日本人とコミュニケーションがとれるような講座の開催を目指しています。

そして、徐々に講座の幅を広げ、伝統文化や芸術なども展開して
本当に心が繋がる平和な世界を実現したいと願っています。

下段のコンセプト動画は、かなり先の、将来の目指す姿を説明しているものです。




Facebookページに「いいね!」をお願いします。m(__)m